2018年12月03日

絵本を読んでみよう

視覚障害者が読める本は、

一般書以外の本も揃っている。

イソップ童話・グリム童話など

多数の本があり、オンラインで

無料で読める。

下の動画は、実際に特別視覚支援学校で、低学年向け

教材として使われている。

文字や音声の速度・画面の色などは変えられる。

教材によっては、音楽や動画が挿入されている。

マルチメディア教材である。

一般の小学校も、2020年度からタブレットを使った

本格授業がスタートする。

ここでは、いろんなマルチメディア教材が使われるだろう。

教師も大変だが、親も大変だ。













上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。