2018年09月04日

ランドセルが重い

こんな報道があった。

各地の学校で新学期が始まる中、

文部科学省は子どもたちのランドセルなどが

重すぎるという意見を踏まえて、

宿題で使わない教科書などは教室に置いて

帰ることを認めるよう、

全国の教育委員会に対して求める方針だという。

小中学校では教える量の増加で

教科書が分厚くなり、教材も増える一方、

原則それらを自宅に持ち帰るよう

指導しているところも少なくないようだ。

今の学校には、いじめ問題だけではなく、

様々な諸問題を抱えているんだなあと思った。

2020年度からは、小学校で本格的に

タブレット授業もスタートする。

英語授業も...。

教師は、頭が痛いだろうね。






上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。