2018年07月03日

ホッピー

タイトル ホッピーでhappy!

副書名 ヤンチャ娘が跡取り社長になるまで

著者名 石渡 美奈著

文芸春秋 2010年3月

この本は、居酒屋でよく飲まれている「ホッピー」の話だ。

焼酎を炭酸飲料で割って飲む「ホッピー」

その3代目社長の奮闘記だが、就任5年で年商を3倍に

伸ばしたのだからすごい。

私もサラリーマン時代、東京でよく飲んだ思い出がある。

この本を読んで無性に飲みたくなり、アマゾンで扱っていたので

早速24本入れケースを購入。

原料は麦芽でアルコール度は0.8パーセント。

1本の容量は330mlでカロリーは5パーセント。

使用する焼酎は25度の甲類。

グラスには、ホッピー5に対して焼酎1の割合で入れる。

あらかじめ、ホッピー・焼酎・グラスは冷やしておく。

こんな具合で昨晩早速、枝豆をツマミにイッパイ。

ちょっと飲みすぎてしまった。

でも、うまかったなあ









上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。