2018年03月13日

新種の桜

和歌山県や三重県にまたがる紀伊半島南部で、

およそ100年ぶりに新種のサクラが発見され、

地元の地域の名前にちなんで「クマノザクラ」と

命名したとのことだ。

「春めき桜」について、ブログを読んでくださった

方から、豊田市西山公園の「春めき桜」が

先週あたりの情報で「つぼみ」との

コメントを寄せていただいたが、

西山公園事務所に問い合わせをしたら

今週あたりが見ごろという。

これからは、「桜」のニュースが多くなりそうだ。






上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。