2018年09月10日

読書の秋

出版社に幻冬舎という会社があることは

ちょっと本を読む人ならご存知のはず。

ベストセラーブックを常に出版していることで知られている

出版社だ。

今、内館 牧子著「おしゃれぬおとこ」という本を読んでいるが、

この本の内容は対談形式で各界の方とのインタビューで

面白い話などが書かれている。

その中で幻冬舎の見城社長との話しがあった。

見城 徹

出身は静岡市清水区だった。

カドカワ書店で、ベストセラーを次々に出版させた。

どんな人物なのか興味がある。

自信も何冊か著書をだしているので読んでみよう。

読書の秋でもある。



  


Posted by グランパ at 13:12 │コメントをする・見る(0)