2018年03月05日

難病

昨夜、午後7時30分から放送された
NHKラジオ「視覚障害ナビ・ラジオ」を
聞きました。

テーマは、見過ごされる目の障害「眼球使用困難症」の
ことでした。

「眼球使用困難症」と言う言葉は、初めて聞きました。
事故などで脳などに障害ができて、視力が低下、
光があたると目が開けられないほど痛みがあるので
アイマスクを使用しているとのことでした。
治療方法はまだ確立されていないとのこと。

なぜか、視覚障害者としての認定も受けられないという
患者さんの悲痛な訴えがありました。

ゲスト出演の井上眼科病院名誉院長 若倉 雅登氏の話しでは、
まだ、効果的な治療法が見つかっていないようです。




  


Posted by グランパ at 10:37 │コメントをする・見る(0)